菊地ハガネHOMEへ
会社概要

■会社概要

社名

有限会社 菊地ハガネ

 

所在地

〒021-0041 岩手県一関市赤荻字亀田9番地1

 

交通アクセス

車   東北自動車道一関ICより約3分
電車  JR一関駅よりタクシーで約15分

 

電話番号

0191-25-2188

 

FAX番号

0191-25-2002

 

メールアドレス

  メールフォーム

 

ホームページ

URL:http://www.kikuchihagane.com

 

代表取締役社長
代表取締役専務

菊地 太久治
菊地  一

 

取扱メーカー

大同特殊鋼㈱日立金属㈱ウッデホルム㈱、その他

 

営業内容

1) 特殊鋼販売
2) 特殊鋼加工品販売
3) 特殊鋼加工販売

 

機械・設備

一覧をご参照下さい

 



 

■沿革         菊地ハガネ (旧社名 てつや)

創業時明治半ば頃の看板
1898年頃に建てた倉、今も健在
明治半ば頃使用のはかり、つかみ
明治半ば頃使用のはかり、つかみ
菊地助太郎会長 瑞宝双光章受賞

明治22年
(1889)

菊地商店 創業
現社長祖父太治郎の兄、菊地 徳太郎
(繭まゆ)運送業を創業

 

明治28年
(1895)

てつや 創業
現社長祖父 菊地 太治郎(初代)が
菊地商店を母体として鉄鋼業をはじめる
新社名は てつや

 

大正11年
(1922)

現社長父 菊地 宗平(2代目)が
事業を急拡大、最盛期には一関市内に
5,000坪超の工場を操業

 

昭和22年
(1947)

戦後の混乱期に、現社長の長兄 菊地 助太郎
(3代目)が鉄鋼業を休止
てつやは日用雑貨品販売業のみ営業継続
(代表者代行は次兄 菊地 良次)

 

昭和53年9月
(1978)

菊地ハガネ 創業
現社長 菊地 太久治(4代目)が特殊製鋼㈱、
河合鋼鐵㈱ 勤務後、一関市中央町の旧てつや工場
跡地に特殊鋼販売業の菊地ハガネとして再創業

 

昭和55年8月
(1980)

フライス加工設備導入

 

昭和61年5月
(1986)

有限会社 菊地ハガネ設立

 

昭和61年8月
(1986)

一関市赤荻字亀田(敷地約1,000坪)に
工場・事務所を移転

 

平成11年6月
(1999)

事務所増築

 

平成20年8月
(2008)

現社長長男 菊地 一(5代目)が
大同特殊鋼㈱、京セラ㈱ 勤務後、代表取締役専務就任

 

平成20年12月
(2008)

WEBサイト開設

 

平成22年8月
(2010)

会社組織変更、営業部と製造部を新設

 

平成23年5月
(2011)

両頭フライス加工設備増設

 

平成25年3月
(2013)

菊地助太郎会長  瑞宝双光章受賞

 
 

このページのトップへ >>